実際に使用した社員の声

CSS技術開発では、毎日20件を超える現場で測量を行っています。その中にはもちろん、GNSS測量を行う現場も含まれています。
弊社が業務用として所有する30台のGNSS測量機のうち、CHC-GNSSを実際に使用した社員にその使用感を聞きました。

CHC-GNSSのここが使いやすい!

測量部 現場班

今まで業務で使っていた他社製品に比べて軽く、扱いやすい。
(23人が回答)

測量部 現場班

CADデータ(DXF形式)が読込めるので、紙図面を現場に持っていく必要が無い。
(16人が回答)

測量部 現場班

RTK-GNSS測位やVRS方式の設定・切り替えが簡単でスムーズにできる。
(12人が回答)

測量部 現場班

読込んだDXFデータの横断のラインをタッチするだけで横断測量ができる。
(10人が回答)

測量部 現場班

コントローラーの操作がスマホ感覚で直感的に行える。操作に慣れるのも早い。
(6人が回答)

もっとここを改善してほしい!

日常の業務でGNSSを使用していると、「ここはこうしたい」や「この点はやりづらい」など、不便に思う点も当然でてきます。
CSS技術開発ではメーカーであるCHC社と綿密に連携することで、現場の声をすぐにメーカーへフィードバックし、改善に向けた協議を行っています。

測量部 現場班

観測点のみをデータ出力できるようにしてほしい。
(3人が回答)

プロジェクトチーム

5月のソフトウェアバージョンアップで可能になりました。


札幌支店長

路線を組めるようにしてほしい。
(5人が回答)

測量部 現場班

雨天時に雨がコントローラーの画面にあたると反応してしまう。
(10人が回答)

プロジェクトチーム

メーカーにフィードバックし、改善に向けて協議を行っています。


測量部 現場班

観測した横断測量の図化を自動化したい。

プロジェクトチーム

メーカーにフィードバックし、現在開発中です。

製品についてのご要望がありましたら、お気軽にCSSへご連絡ください

CHC社の大きな特徴のひとつが、ユーザーの声をすぐに製品に反映する、開発スピードの速さです。
CHC-GNSSを実際に使ってみた感想・ご意見などありましたら、是非CSS技術開発にご連絡ください。